Artist や行


Artist や行 2018-03-15T15:46:13+00:00

Artist や行

山乃内将充 YAMANOUCHIMASAMITSU(ヤマノウチマサミツ)

ブラジル、沖縄在住中に「山内昌光」の芸名で活動。
現在は関東に移り住み、いま一度人生に挑戦したいとの思いで、数々のヒット 作品を生み出している作曲家・加藤将貫氏に師事。
今作から芸名も恩師の「将」をいただき心機一転、山乃内将充に改名。新曲は、二作品とも書き下ろし作品。

Discography

恋縛り C/W人生まわり道

2016/09/14発売 YZME-15132 1,143円+税

  • Track1 : 恋縛り
  • Track2 : 人生まわり道

山本さつき YAMAMOTO SATSUKI (ヤマモトサツキ)

粘りのあるハスキー声が魅力。たきのえいじ作品をしっとりと歌い上げた意欲作。
「長良川情歌」は岐阜に流れる長良川を舞台に、しっとりとした恋心を表現した楽曲。
心地良いビブラートと、耳に残る小節が心を打つ意欲作。
カップリング曲の「ふたりのきずな坂」は明るい夫婦演歌。
タイプの違う楽曲で、山本さつきの色々な歌声を堪能できる1作に仕上がりました。

Discography

長良川情歌 C/Wふたりのきずな坂

2016/08/31 発売 YZME-15130 1,143円+税
1. 長良川情歌
2. ふたりのきずな坂

山田壽一 YAMADA TOSHIKAZU (ヤマダトシカズ)

たきのえいじ氏書き下ろし作品をひっさげ、民謡で鍛えた喉で堂々デビュー。 「風ごよみ」は、故郷を遠く離れ、辛いこと苦しいことは有るけど小さな幸せを夢見て、誠実に生きる人達への応援歌。

【プロフィール】
出身地:大分県佐伯市/生年月日:9月20日生まれ/趣味:釣り、野菜づくり、民謡・音頭/好きな言葉:感謝

Discography

風ごよみ C/W愛しくて切なくて愛は遠すぎて

2015/09/09発売 YZME-15099 1,143円+税
1. 風ごよみ [作詞:たきのえいじ/作曲:たきのえいじ/編曲:石原重信]
2. 愛しくて切なくて愛は遠すぎて [作詞:たきのえいじ/作曲:たきのえいじ/編曲:石倉重信]

八木裕子 YAGI YUKO (ヤギユウコ)

素朴なキャラクター八木裕子が、故郷の想いを込めて唄う!!デビュー8年目を迎え、益々活動的な八木裕子が勝負作をリリース。 4作目となる今作品「北の国から来た手紙」「遠野恋しや」は“故郷の想いを込めて唄う”がテーマ。

Discography

北の国から来た手紙 C/W 遠野恋しや/花びらの舞

2014/09/24発売 YZME-15065 1,204 円+税
1. 北の国から来た手紙 (作詞:門谷憲二/作曲:川村栄二/編曲:川村栄二)
2. 遠野恋しや (作詞:門谷憲二/作曲:川村栄二/編曲:川村栄二)
3. 花びらの舞 (作詞:はまづきしゅう/作曲:水越美千代/編曲:都筑秀音)

吉川ゆうき YOSHIKAWA YUKI (ヨシカワユウキ)

歌手・吉川ゆうきが20年以上前に生き別れになった三男の幼少時代に、子守唄として母親が枕元で歌っていたメロディを軽快な歌にしてCD化。 親しみやすいメロディと、ほのぼのした歌詞とがあいまって誰しもが思わず口ずさんでしまいそうな普遍性の高い楽曲になっている。

Discography

たんこぶのうた

2014/07/16発売 YZME-15057 926円+税
1. たんこぶのうた【作詞:吉川政江/作曲:吉川政江/編曲:佐藤晶】

山辺るり子 YAMABE RURIKO (ヤマベルリコ)

18才の頃より映画音楽や洋楽が好きで、その中でも江利チエミが歌った「テネシーワルツ」が大好きだったという歌手、山辺るり子のデビュー・シングル。 「晩秋ひとり」は、本人いわく“「テネシーワルツ」にも負けない素敵なワルツ”で、淋しさを抱る女性の心情を描いた切ないナンバー。

Discography

晩秋(あき)ひとり C/W お母さん / お父さん

2013/12/04発売 YZME-15040 1,143 円+税
1. 晩秋ひとり
2. お母さん
3. お父さん

山口ひばり YAMAGUCHI HIBARI (ヤマグチヒバリ)

小学5年生(2013年時)シンガー、山口ひばりのシングル。表題曲は、数々の伝説を残す平安時代の歌人・小野小町を讃え、その情熱的な恋、古典文学の世界を詠った楽曲。 カップリングには、東日本大震災により堤防の亀裂という大きな傷跡を残した福島県中南部の羽鳥湖の四季をうたった抒情的歌謡曲を収録。

Discography

小野小町 旅めぐり C/W 羽鳥湖慕情

2013/05/22発売 YZME-15030 1,143 円+税
1. 小野小町
2. 羽鳥湖慕情

湯村修 YUMURA SHU (ユムラシュウ)

歌手、湯村修が初めて本格演歌にチャレンジしたシングル。東日本大震災で突然逝ってしまった息子を想う母の気持ちを綴る、作詞家・北原耀子の実話に基づく歌詞に、 作曲家・愛川公笙が哀愁メロディをつけた「雪螢~母から息子への追悼歌」と、東北の祭りをテーマにした「みちのく愛恋歌~夏祭り編」の両A面シングル。

Discography

雪螢~母から息子への追悼歌 C/W みちのく愛恋歌~夏祭り編(湯村修&杉田みよ子)

2013/01/16発売 YZME-15019 1,143 円+税
1. 雪螢~母から息子への追悼歌
2. みちのく愛恋歌~夏祭り編

YOKOHAMA屋 (ヨコハマヤ)

たきのえいじ氏プロデュースによる、「博多屋・本店」「山科屋」に続く、「 屋」シリーズの 第三弾演歌ユニットグループ! 女性23人による、歌謡界初のバラード作品でデビュー。 ソロから大合唱になるサビは絶品で、迫力と同時に心に沁みる一曲。

Discography

女達のバラード C/W 横浜行進曲

2012/10/17発売 YZME-15012 1,143 円+税

  • Track1 : 女達のバラード
  • Track2 : 横浜行進曲

山科屋 YAMASHINAYA (ヤマシナヤ)

福岡で話題の「博多屋・本店」に続き、新たに誕生した女性22人の演歌ヴォーカル・ユニット「山科屋」がデビュー!作詞・作曲家たきのえいじ氏プロデュースによる 演歌ユニットグループ!京都の有名な「坂」を舞台に人生を重ねて展開する詞に鼓と琴の音色をからめたダイナミックな叙情演歌。おぼえやすく、誰でも歌える2012年秋の一押し作品。

Discography

京都つづら坂 C/W 三百六十五夜

2012/09/19発売 YZME-15011 1,143 円+税

  • Track1 : 京都つづら坂
  • Track2 : 三百六十五夜

優樹侑希 YUKI YUKI (ユウキユキ)

歌謡歌手、優樹侑希がじっくりと聴かせるミッド・バラード「しみる」。切ない女心を歌い上げたエレジーではあるが、メロディ・ラインが美しく、 サウンドの味付けもカラッとした気持ちのよいもの。カップリングのビギン調サウンドは昭和のモダン歌謡のような趣もあり、今聴くと新鮮に響く。

Discography

しみる C/W夜明けのビギン

2012/07/04発売 YZME-15004 1,143 円+税

  • Track1 : しみる
  • Track2 : 夜明けのビギン